東京勉強会Zoom会議

新型コロナウイルス感染症拡大のため、
東京勉強会が開催できない状況の中、
オンラインでの勉強会を開催いたしました。
横山先生からもアドバイスをいただきながら、
各地域の現状報告や、子どもの心を中心として
今後の課題などについて話合いを行いました。
東京勉強会ZOOM会議(報告)0525.pdf

今後の状況は見通せてはおりませんが、
引き続き何らかの形で皆様と勉強ができるように、
工夫していきたいと思います。

 

過去の勉強会

過去の勉強会 >> 記事詳細

2019/05/29

5月18日(土)第63回報告

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
令和元年5月 第63回 東京勉強会の報告
 今年度も横山利弘先生を囲む東京勉強会が始まりました。63回目となった5月の勉強
会では、64回目となる7月の勉強会で模擬授業、授業記録の分析と評価に取り組むため
に、「6月のこいのぼり」(作 中舎良希氏「道徳読み物教材集」日本道徳教育学会近畿
支部)を教材としてその教材分析と授業に向けて発問づくりを考えました。「多面的・多
角的」考えるとはどうということか。どのような問いが必要なのか横山先生のご指導とと
もに考えました。
東京勉強会では初の試みとなる2回連続での同一教材を活用した取り組
みです。生徒の評価を考えるなら、授業ありき。その授業の分析をもとに一人一人の生徒
の学習状況を捉え、認め励ます個人内評価を考える勉強会とします。

6月22日(土)
午後3時から府中第一中学校で7月の勉強会に向けて指導案検討会(自主勉強会)を開催しま
す。

10:10 | 投票する | 投票数(3) | 報告事項